パイパンが当たり前の、ソープの数々の魅力について

ソープというのは通常のファッションヘルスなどとは違い、エッチなサービスを男性客に施す際には風俗嬢が基本的に全裸となって行います。そのため服を脱がずにサービスを行う風俗嬢と比べて、無駄毛処理に対する配慮が十分行き届いており、衛生面の観点からもアンダーヘアをパイパン状態にしている女の子が圧倒的に多いです。女性の身体というのは男性とは違い、モジャモジャとは全く無縁と思っておられる人が少なくないようですが、実際には女性であっても結構毛深い方は大勢いらっしゃいます。特に女性器やアナル周りの無駄毛処理というのは疎かにしている女性が多く、人によっては剛毛とも言える状態となってケースも少なくありません。そこでお薦めなのが、在籍嬢のパイパンを売り物としているソープという訳です。女性の中にはアンダーヘアを剃り過ぎると、もっと毛深くなるので極力やりたくないと仰る人も沢山いらっしゃいますが、風俗店で働く上で衛生面に対する配慮は最も重要視されていますので、男性客に毛ジラミを移してしまうリスクを最小限にするために、剛毛状態は厳しくお店から禁じられています。また男性客にとっては単に衛生面に対する配慮だけでなく、何も隠す無駄毛が無いから女性器がハッキリと拝める、という最大のメリットがあります。あと顔立ちや体型が幼い風俗嬢の場合は、やはりアンダーヘアがツルツル状態の方がロリっぽさが一層際立ちますから、より雰囲気が出ます。それにソープの醍醐味といえば、ファッションヘルスなどでは絶対にやる事が許されないクンニを堪能できるという事にありますが、アソコに顔を近付けた際にモジャモジャが気になるようではクンニがやりにくいですし、場合によっては舐めている最中に抜けた毛が口の中に入ってしまう恐れもあります。要するにオマンコの舐めやすさに関しても、パイパンであった方がないよりも遥かに良いという事になります。せっかくクンニをしてもジョリジョリ状態では、男としてはやっぱり萎えます。

ソープのパイパンプレイの魅力とは

パイパンとは、陰毛が生えてない状態の性器のことです。最近では、ソープのコンセプトとして、パイパンの女の子のみのお店もあるほど人気を集めています。日本では、まだまだこういったコンセプトのお店は少なく、ロリコン思考の方やマニアックなプレイがお好きな方に受け入れられているというイメージですが、実は一度体験してみると思いっきり嵌まってしまう魅力あるものでもあります。今、人気を集めているソープでは、可愛らしく美しい風俗嬢がパイパンでサービスやプレイを行っています。例えば、顔面騎乗は、一度は試してみたいプレイのひとつでもあるでしょう。顔面騎乗しながらクンニを行う快感は溜まりません。なかには、生え始めがチクチクして抵抗があるという男性もいらっしゃるかもしれませんが、それも醍醐味であり普段、見られない女の子の生態を目にすることもでき最高のプレイでもあるのです。また、密着感もハンパありませんから興奮度を、より高めてサービスやプレイを楽しむこともできるでしょう。さらに、こういったサービスやプレイが楽しめるソープ魅力と言えば、正面から見た時も後ろからも横からも360度、じっくりと女の子の性器をチェックできる点です。見た目が大人っぽくクールな女性であっても、パイパンであった時のギャップが男性心をくすぐるのです。また、ロリコンという先入観があるかもしれませんが、この姿で淫乱な言葉や刺激的なプレイを繰り返されれば、最高に気持ち良くなれることでしょう。AVの世界では当たり前になったパイパンですが、生身の女の子にリクエストするのも抵抗がある男性も多いかもしれません。そんな時こそ、ソープの利用がお勧めです。自分のタイプの女の子を指名すれば、より一層興奮度を高めながら、エッチなサービスやプレイを楽しむこともできます。ソープでは、つるつるの性器にローションを塗ったり、密着してプレイを楽しんだりすることができますので、エロさを十分に感じられますよ。

ソープで出会ったロリ系のパイパン嬢

パイパンというのは麻雀の用語で白という牌のことです。この牌は模様がまったくありません。盲牌と言って牌を見ずに指で触るだけでその牌が何かを当てる行為がありますが、白はつるつるしているだけなので素人が触ってもわかります。転じて性器周りに陰毛が生えていないことをパイパンと言います。ソープに行けばたまにそのような女の子にあたることがありますし、店のサイトの女の子紹介でもわざわざパイパン嬢として宣伝している場合もあります。私は個人的な嗜好として、陰毛が生えている方が好きです。恥丘だけではなく、できたら大陰唇やお尻の周辺まで毛が生えている方が興奮します。というのは、陰毛は男性ホルモンが担当しているので、そのような生え方をしている子は性欲が強い肉食系女子で濃厚なプレイが期待できそうと思うからです。また、身だしなみとして陰毛を整えている子もいますが、あまり整えすぎるとちょっと残念に思います。長さを揃える程度にしてワイルドな感じにしている子の方が私の好みになります。とくに顔かたちの女らしさと陰部周りの猥褻さのギャップがあればあるほど萌えて来るのです。しかし、女の子の陰毛がどんな具合になっているかは、ルックス以上に会ってみなければ分からないのが普通です。お店のスタッフでも女の子の陰毛については把握していないのです。先日格安ソープに行ったときに、パイパンの子に出会いました。恥丘にちょろっと産毛が残っている程度で本当につるつるしています。個人的には好みではないのですが、女の子の罪ではありませんので、そのまま相手をしてもらいました。確かに、パイパンの方がクンニをしているときに毛が口の中に入ってこないのはやりやすいと思います。また、性器周りが小学生みたいで女の子がロリ系に見えてきました。子供ぽく甘えてもらうのもなかなか面白く、悪い気はしませんでしたね。たまにはこんなロリ系女子とプレイをするのもいいと思った次第です。

吉原ソープで在籍嬢選びに迷ったら読むブログ
吉原ソープの早朝営業。活用方法伝授します